激変

  • 2018.04.03 Tuesday
  • 18:30

 2018年3月31日。すずちゃんが市役所を退職しました。

まあ3年位前から(というか図書館に配属されてから)辞めたいと言っていたのだけど、でもそのときはブラウニーの介護真っ最中だったので、頼むでブラウニーの介護が終わるまで待ってくれ、と言って思いとどまってもらってたのだけど。

一昨年の12月にブラウニーが亡くなり、すずちゃんにどうするの〜?と伺いを立てたら、この3月では辞めんけど、次の3月で辞めるわ、と。はあ、やっぱりね。

とりあえずブラウニーが亡くなってからの半年はそれまでやれなかったことを思う存分やり、行きたいとこに行き満足しておりました。クロールがおしっこの失敗が多くなってからは4時間くらいしか出掛けられなかったけど、4時間は出掛けられたし、よっぽどの用事があるときはお義父さんに頼んだり、おむつをあてたりしてなんとかなってました。

なので、いよいよすずちゃんの退職が迫る3月の末頃には、もう当分贅沢もできんしな、と好きなモノ買って好きなとこ行って贅沢な外食をたくさんして。うん、これで満足したわ!

4月になり、すずちゃんも晴れて専業大道芸人に。しばらくは春休みやGWで平日でも毎日営業がある、ってことで、1日も普通に朝出掛けて夜帰ってきて、今までと何も変わらんな、とか思いながらその日はのんびりテレビ見て過ごしてたのだけど。

2日になって突然の生活激変。

クロールは今現在18歳と7カ月。1日の午後にはいつものように徒歩でお散歩して、坂道なんか走ったりして、いやこりゃ本当に20歳まで生きれるかもよ〜!うしし。と本当に嬉しかったのだけど。

突然の急変で、朝なんて、あ、もうこのまま逝っちゃうのかも、、、と私が抱っこし、家族皆で囲んで「くーちゃん!くーちゃん!」と励ましていたら。戻って来た。やれやれ。

とりあえず時間外で診てくれる病院に即刻電話してすぐに受診。

病院に着く頃には意識はハッキリしていたのだけど、血圧が低くてなかなか採血もできないくらいで。

結局、年齢から来るものなのかどうか分からない程度の内臓の疾患と、1センチくらいの胆石があること位しか分からず、嘔吐したので吐き気止めと脱水予防の皮下点滴をしてもらい、吐き気止めシロップをもらって終了。1万3千円。ちーん。

自分のビール代くらいは稼ごうと予約してたパートの面接もキャンセルしてもらったけど、ビール代どころかこれからますますかかる犬の医療費のために働かねばならないんじゃあないんかい?でもこうなってしまっては私が働くのは無理。すずちゃん、がんばってくれよー。

さてクロールは、昨日は一日中意識の確認で一時も目が離せず、夜も久々にすずちゃんが2時まで見て、私が2時から一緒の部屋で寝ながら見る、ってやったのだけど、私は過敏神経症でもあるので、クロールが2時に来る!と思ったら2時までもなかなか眠れず、来てからはもちろん生命体と一緒に寝るのは久しぶりなのでやっぱり寝るところじゃなく、もちろん意識確認とちょっとの動きで飛び起きてたからなんだけど、結局ほぼ一睡もできなかった。。。ああ、懐かしいこの感じ。

ブラウニーと一緒に寝てた時期はまだブラウニーが自分で動けるときで、すぐに起きたり泣いたりしてたから全然眠れなくて、こんな感じだったなあ〜と。ブラウニーが完全に寝たきりになってからは、2時以降に起きたらおしっこさせてもうお義父さんの部屋に寝かせちゃってたのでなんとか寝れて良かったのだけどね。

今日のクロールは朝から結構目が覚めて、朝ごはんも食べて、ちゃんと外で立たせてあげると少し歩いておしっこもして、とちょっとしっかりしてきたので一安心。でもあとはずっと昏睡したかのように爆睡してる。頭もまだずっと上げてるのはえらいみたい。

そして何より、うんちが全然出てないんだけど大丈夫かな〜。このまま明日まで出なかったらまた病院に行かなきゃだめだよねえ。

ブラウニーの時みたいに圧迫してみたけど、全然下の方には下りてない。ううーん、心配だ。

夜はどうしましょ。しっかりオムツ当てて犬の部屋で皆と寝てもらうか。それとも昔のブラウニー方式でクロールだけ居間に寝てもらうか。やっぱりとりあえず数日は一緒に寝ないとダメかなあ。

うーん。まだまだ2日だけど体が持たんぞよ。

これがあと1週間続くのか、1カ月続くのか、はたまた嬉しいけどもっともっと続くのかは本当に神のみぞ知る、なのよねえ。

すっかり元気になって20歳まで生きてくれるのがベストなんだけどね。あまりにも最近のクロールが元気だったので信じられないし突然過ぎて気持ちが追いつかない。クロールが一番辛いだろうけど、とにかくわんわんぎゃんぎゃん騒いでたブラウニーと違って、クロールはまったくうんともすんとも言わないので、常に生きてる!?と確認しなくてはならない。それはそれで心配で心配で。

はあ。

以前ブラウニーの介護中に、今後も残りの4匹、それぞれいろんな介護があるんだろうな、重なることもあるかも、って書いたことがあるのだけど、いよいよ来たかーーーーー!とたったの一日で激変してしまった生活に戸惑っております。

でも重なっては今のところないのでありがたい。

歳が一番近いモルトとちょこっとは心配だけど、とりあえずクロールの介護中は皆がんばっておくれよ!

 

そんなこんなで、すずちゃんが毎日家にいて私がパートでも始めたら生活変わるかもなぁなんて呑気に考えてた私ですが、しばらくまたクロールの介護に専念するといたします。少しでもクロールの側にいて、苦しくなく、楽しく過ごせるように頑張るからね。クロールももうちょっと頑張ってね。お願いね。

ミュージカル

  • 2018.02.25 Sunday
  • 16:29

久々ブログ。

映画を観たもんでね。

あ、でも前回観た「探偵はBARにいる3」のときは書かなかった。面白かったんだけど、ブログ書くほどでもなかったからかな。

さて今日観た映画は「グレイテスト・ショーマン」。

この映画の存在を知ったのは、ちょっと前に特別映画館で観たいと思ってなかった「今夜、ロマンス劇場で」の評判が良かったので、観てみようかな〜といろいろ検索してたら、ネットの評価ではそれよりもこっちの映画の方が評判が良くて。どっちも観たかったけど最近は洋画の方が観た気味、なのでこちらにしました。

感想。

面白かった〜!!!

ストーリーはシンプルだけど、やっぱミュージカル、良いわ〜。

オープニングではあまり心が動かなかったので、そういえば評判が良いってのとミュージカルってこと以外なんも知らんけど大丈夫かしらん?と思ったのだけど、徐々に盛り上がって、メインともいえる「This is Me」っていう楽曲ではもう、もう、ゾクゾクしちゃった。絶対エンディングでも流れると思ったので楽しみにしてて、その通り流れたので嬉しかった♪

お客さんたくさんいたのだけど、ストーリーが終わっても席を立つ人が他の映画より断然少なかった気がする。皆歌が聞きたかったんだろうなあ。うん、これはほんとサントラも売れるだろうね。

全然関係ないけど、私、別に全然好きでもひいきにしてるわけでもないんだけど、他の若手の俳優は絶対あれ?これ誰だっけ?見たことあるけど名前が思い出せない、ってなるだけなのに、なぜかザック・エフロンだけは、あ、ザック・エフロンだ、って思うんだけど。そんなザック・エフロンががっつり出てる映画を初めて見たよ。すっかり大人になっちゃって。今後もミュージカル映画で観たいものだわ。。。

ミュージカル好きってわけじゃないんだけど、ミュージカル映画は好きかもしれんな、私。「ラ・ラ・ランド」も良かったし。

今後も評判の良いミュージカル映画を積極的に観たい!

「グレイテスト・ショーマン」おススメです。

今年もあと少しですね

  • 2017.12.22 Friday
  • 21:52

 年末にやってる恒例のエンタメ総決算をまだやってなかったな、といろいろ振り返ってみたのだけど。

今年はほぼBSとスカパーで海外ドラマ三昧な年だったから、ベスト方式ではいかないけどちょっと覚書。

 

日本のドラマはいろいろ見たけど面白かったのだけ。

→おんな城主直虎、みをつくし料理帖、ツバキ文具店、カルテット、コウノドリ、監獄のお姫様

 

映画は観たやつだけ(でもどれも良かった)

→ラ・ラ・ランド、ドリーム、探偵はBARにいる3

 

本もいろいろ読んだけどやっぱもう一度読みたいのだけ

→騎士団長殺し

 

CDはほぼこの4つだけへ―ビーローテーションの一年でした

→星野源、嵐、安室奈美恵、原田知世

 

ああ、映画をもっと観たいな。

でもきっと来年はもっと窮屈な一年になりそう。

海外ドラマ熱はしばらく冷めそうにないので家にいてもそれはそれで楽しめるけどね。

 

今年ももうすぐ終わり。

わんこたちは無事に年を越せそうです。

ありがとう。

来年も無事に過ごせますように。。。

「ドリーム」、、、ねえ。

  • 2017.10.01 Sunday
  • 18:15

 久々の映画館での映画鑑賞。「ラ・ラ・ランド」以来。

ハリウッド映画→韓国映画→邦画、と好みを推移させてきましたが、最近の海外ドラマ好きが映画の嗜好を再び変えまして。

本日は「ドリーム」を。ドリームってなんじゃドリームって。この映画、原題は「Hidden Figure」というこの映画のいろんな意味を十分に表してる素敵なタイトルだと思うんだけど、なして「ドリーム」にしちまった、日本よ。って感じ。

副題も付いてたみたいだけど、なんかストーリーと違うんじゃない?ってことで途中からタイトル変わっちゃったみたい。で、ただの「ドリーム」に。うーん。

あと宣伝のチラシに“すべての働く人々に贈る、勇気と感動の実話”ってあるけどこれもなんだか。すべての働く人々に贈るって、、、

確かに勇気と感動を与えてくれる、んだけど“働く人々”限定なの!?

人種差別の、まして女性軽視の時代に数学の才能で成功をおさめて後世に名を残し、のちの時代に道を切り開いてくれた実在の女性たちの夢と希望を与えてくれる感動のストーリーで、学生や主婦や年配のかたが観ても十分心に響くんじゃないかしらん?

あ、ただの日本の配給さんへの愚痴になっちゃった。まあいろいろ難しいだろうけどね。。。

やいのやいの言いましたが。

とても面白かったな〜。

それこそ、夢や勇気や希望に満ち溢れちゃう。

悶々ジリジリして、そのあとスカッとしちゃう展開。好きだわ〜。

脚色もいっぱいあるだろうけど、これが実在の女性たちの話かと思うとほんとすごい。

元気もらいました。

 

昔はアメリカでは映画俳優とドラマ俳優と割とはっきり分かれてて(主演に限ったことかもしれませんが)、ドラマで大人気だったジョージ・クルーニーが映画界に移ってまたまた大人気なんてのは珍しい感じだったけど、ちょっと前から映画俳優がドラマに出たり作ったりしてて、昔ハリウッド映画が好きだったから、最近のドラマに昔好きだった映画俳優さんがたくさん出てて嬉しいなあ、なんて思ってたのだけど。

この「ドリーム」には私が知ってるドラマの俳優さんが2人も出てて(それも主役と純主役的)、これからはもう映画もドラマも関係なくなってくるのかな〜。

あと、主役の女性の上司役の人、絶対聞いたことある声で絶対有名な人だよな、と思って顔をまじまじ見てたけど全然思い出せなくて。エンドロールで名前を確認してて判明。ケビン・コスナーでした〜!老けて太ってたから顔全然分からなかった。懐かしいなあ。私が最後に見たの「ボディーガード」かもしれん。このかたはまったくドラマには出てないみたい。これからも出ないのかな。

またそのうち私の中の洋画ブームが終わる前に会えるかもしれません(笑)

 

最近なかなか観たい映画がなかったのだけど、予告見てたらいろいろ観たいのが。

とりあえず洋画ではないけど古沢さん脚本の「ミックス」と「探偵はBARにいる3」が年内にやるのでこれはどちらも観たい!ぜひ!

超久々ブログ

  • 2017.09.09 Saturday
  • 18:18

 久々ブログ。5カ月ぶりか。1年くらい経ってるかと思った。

ブラウニーの介護が終わって、なかなか行けなかった泊まり旅行や映画や日帰り旅を楽しんでいましたが。

クロールのおしっこの失敗が相次いできて、結局またまた介護生活に。2時間以上出掛けるときはオムツを当てて行くけど、それ以外はなるべく外でおしっこさせてあげたいのでまたまた引きこもり生活。まあ真夏は一緒にエアコンの中で涼めたから良かったけどね。

またお義父さんとクロールのおしっこ表を作って、何時におしっこさせたか分かるようにチェックしたりして。懐かしい。

ってことでしばらくまた旅行はお預け。一応日帰りですずちゃんと長時間出掛ける予定はあるけど、お義父さんにしっかり任せていかねば。面目ない。

ってなわけで、そんなストレスと季節の変わり目の気温の変化と日頃の不摂生(ただの飲み過ぎ)で突然体調不良に。風邪かと思って市販の葛根湯を3回ほど飲んだけど頭はぼーっとするし体はだるいしで、昨年の帯状疱疹以来にかかりつけ医に受診。

風邪の症状ではないので、夏バテじゃない?と夏バテによく効くという漢方(補中益気湯)だけをたんまりもらって飲んでました。

今朝までふらふらだったけど、突然効いてきた。のでヨガにも行っちゃった。

ただ。

さすがに体調不良で頭も痛く下痢もあるってことで、あまりビールも飲みたくならず2日間も飲まなかったものだから、、、全然眠れなかったのさ。2日間も!昨年買ったドリエルを飲んでみたけどやっぱダメで。睡眠不足のせいで頭は痛かったのかもな。

なのでスマホもPCもテレビも見るとすぐに疲れちゃってこの2日間はひたすらベットで横になって過ごしてました。あ、もちろん家事はしっかりやってましたよ。主婦は休めませんからね。とほほ。

そんなこんなで365日(+アルファ)ぶりの休肝日。ひどいね、こりゃ。病み上がり後にはいつも、これからは週に1日でも休肝日を作る!と誓っているのだけど、でも結局飲みたい、飲めるってが元気のバロメーターだ!!と思って飲んでしまう。。。ダメダメ。

今回も寝てるときは、飲まなくても大丈夫じゃん、、、眠いけど、なんて思ってたけど、ちょっと元気になると飲みたいのよねー。

飲めるうちに飲む!ってのはダメなのかな。ダメだよね。あはは。

 

いやあすっかり今年もあと3カ月ちょっとだよ。ひゃー!

そしてすずちゃんの退職まで半年。

来年の今頃は飲みたくてもお金がない〜!!!って言ってるかもね。どうなることやら。

最近はあまり変化のない生活だったから、久々に環境が変化するのも面白いかもな。うん。

人生の岐路に立つ

  • 2017.04.01 Saturday
  • 20:27

 久々ブログ。

専業主婦生活も3年目に突入しました。まだ2年しか経ってなかったか!?びっくり。

そのうちの1年半はブラウニーの介護に専念してたので、専業主婦とはいえどのんびりまったりはしてなかったわけだけど。

今現在は犬の介護もなく、実家の親も安定してて、これぞまさに専業主婦!という生活です。

午前中は家事(買い物含む)の後、週2でヨガして、天気が良い日はノルディックウォーキング。午後はのんびりテレビ三昧。

ときどき友人とランチしたり、猫飼いさんちで猫を愛でさせてもらったり。

これぞ私の理想とする専業主婦生活。

そんな生活がずっと続くと思ってたのにな〜。。。

昨年すずちゃんが図書館に異動になって土日休みでなくなり、その後異動になっても忙しい部署に配属されない保証はないからってことで、近々退職したい、って言ってたのはまあ聞き流してたのだけど。

いよいよ本当に今年度いっぱいで退職するつもり、とのこと。

つまりあと1年後。

はふん。

もちろんすずちゃんにはいろいろ考えもあって、すでにNPO法人を立ち上げてて、その後も無収入にはならないみたいだけど、私がのんびり専業主婦してる場合ではない感じ満載。まじか!だよ。ほんと。

ってことで、今から仕事探そうかと思ったけど、いやあと1年遊んで暮らそう!という結論に至り。

今日から1年間、私は専業主婦生活を満喫いたします!断言!!!

 

はあ。私の人生、どうなることやら。。。

 

ラ・ラ・ランド

  • 2017.03.02 Thursday
  • 15:39

 この映画観たい!と思って観に行ける。幸せ。またいつまで行けるか分からないので、観たいと思って評判も良ければぜひ映画館に行って観たいな。

ってことで。

『ラ・ラ・ランド』観てきました!洋画を映画館で観たのは「ゴーンガール」以来。あと、私ってミュージカル映画って観たことあったけ?と記憶を辿ったけど思い浮かばなかった。ディズニー映画はミュージカル映画?「モテキ」はミュージカル映画?そうでなければ初めてかもな。

でも。

とてもとても、、、面白かった〜!

最後は本当に泣けた。号泣だった。隣に人がいなかったらもっと泣いてたな。ほんと。

ミュージカル映画とはいえ最初から最後まで歌って踊るわけじゃないんだね。本当のミュージカル(といっても劇団四季のしか観たことないけど)はほぼほぼ歌って踊ってるからそうなのかと思った。

予告とか宣伝で見た歌ったり踊ったりしてるシーンのほかはそんなになくて、後半は特にもうストーリーだけに集中できて。

でラスト前のあの素敵な回想?想像?ミュージカル。

涙涙涙( ;∀;)

えがった。ほんと。

音楽も良かったわ〜。ほんとサントラ欲しくなるね。

またぜひ観たい。でも今回映画館で見れて良かった。ほんと。

ありがたや〜ありがとう

 

あ、予告編で「チアダン」のを見たのだけど、それでもう泣いていた私。

過程も読めるし結末も分かっているけどたまにはああいう青春モノを観てもいいね。

あとあとアカデミー賞候補にもなってた実話の「ライオン〜25年目のただいま」も観たい。ぜひ。

今年は月一映画館、できそうだな。わーい♪

久々映画館 #相棒-劇場版

  • 2017.02.16 Thursday
  • 19:29

 いやあ、映画館。久々だよ。ブログで確認したら一番最後に観たのは「バクマン。」でした。

ツイッターでは確認してないので定かではないけど。

春日井の街に行くのも久々だったのだけど、春日井のコロナに行ってびっくり。なんと今月26日に閉館してしまうとのこと。

うーん。一番近くがここだから、これからちょくちょく行こうと思ってたとこだったのに。。。

ま、少し足を延ばせばミッドランドがあるのだけど、あそこは行ったら余計な買い物しちゃうからな〜。

あ、何年か後に土岐にイオンができて、映画館も来るらしいので楽しみ。何年後なんだろ。。。

 

ってことで久々の映画館で映画。

「相棒」観てきました。

最近の“相棒”には思うところがいろいろあって、映画もどうしようかなと思ったのだけど、相棒関係は全部映画館で観てるので、せっかく時間もできたのだからってことで。

うーん。

そこそこ面白かったんだけど、CMでやってる“相棒史上一番切ない結末”ってのはどうかな。。。戦争を絡めれば犯罪の動機も切なくなるのかもしれないけど、結末は別に切なくないような。

テーマも相棒の中ではさほど目新しくないし、先日の前後編のドラマとなんの絡みもなく、なんだったんだあれは?って感じ。

でもそこそこ面白いのが不思議だ。。。

もう“相棒”はそろそろ収束に向かって行ってもいいと思うんだけど、、、まだ水谷豊的にはダメなのかしらん?

とりあえずまだ仲間由紀恵の子どもの話とか、浅利陽介の特命係への何らかの企みとかの話はこれから描いていくんだろうからしばらくは続くのかもしれんが。

もう映画はいいんじゃないかな。。。

久々の映画が手放しで楽しめるものでなくて残念でしたが、映画館で映画を観れたのと、天気が良い中ドライブできて気分転換になりました〜♪

一日一日を大切に

  • 2017.01.06 Friday
  • 20:48

 ブラウニーが旅立って約20日。数日は途方に暮れてたけど、クリスマスやらお正月やらが間にあったので結構慌ただしく過ぎて、今も録画したお正月特番のドラマやバラエティを見たり、寒いので隔日で温泉に行ったりして、まだまだお正月気分で過ごしているのですが。

折に触れブラウニーとの日々を思い出し涙涙涙。でも泣いてばかりもいられないので、四十九日までは喪に服すとして、やはりこの1年半できなかったことをしたい!と一番最初に思ったのが沖縄へ行くこと。

早速一人旅を企画して予約したのだけど、友人が一緒に行く!と言うのでいろいろ調節して変更して予約してみたら、その辺はダメと言うのでまたキャンセルし、じゃあやっぱり最短日に一人でと画策してたらすずちゃんも行っても良い、と言うので再び2人で予約し直して。

結局2月6日に一泊二日で石垣島に行くことにしました。

最後にすずちゃんと泊まりで旅行したのは、ブラウニーがよぼよぼだから飛行機に乗らないで近場で旅行しよう、と行った3年前の日間賀島でした。

でもその日、健康面では問題なかったブラウニーが急に体調が悪くなり、翌日には歩けなくなるほど悪化してしまった、というなんとも言えない出来事があったので、なんかまた今度も何かありそうな気がして気が気ではならない。

前は一応島ではあったけど、すぐに帰れる場所だったので良かったけど、飛行機での旅はそんなに融通が利かないからなあ。

やっぱり一人旅にして、すずちゃんには残ってもらおうかなぁなどとも思いつつ。

でも今のところ今年18歳になるクロール以下1歳違いのわんこたち、それなりになんの問題もなく過ごせてるので、今後またいつ介護が必要になるか分からないから、今できることは今やらねば!!!とも思って。

楽しみでもあるけど不安でもある沖縄旅。

いつもはただただ楽しみでしかなかったけど、またしばらくは行けないかもしれないから、行けるとなったら楽しまなきゃね。

どうなることやら。。。

 

そう思うと、何のしがらみもなく、自由に旅ができてた十数年は本当に幸せだったんだなあ、としみじみ。

でも、わんこたちと過ごす時間も幸せの一つなんだよな。大切にしないと。それもしみじみ。気付かせてくれたのはブラウニーのおかげ。ありがとね。

日々を大切に。

今年のモットーにします!

18年と9カ月

  • 2016.12.23 Friday
  • 20:14

 1998年3月22日、私たち夫婦は結婚式をしました。

1カ月半後、念願だった犬を飼うことになり、ペットショップで出会った3月20日産まれのM.ダックスフントを家に迎えました。

こげ茶色だったので名前はブラウニー。

実家で飼ったことのある3匹の犬はいずれもメスで、ブラウニーが初めてのオスのわんこ。

とにかくやんちゃで、あらゆるものを壊し、あちこちにおしっこし、大人になっても気性が荒くて大変だった💦

その当時は犬を連れて入れるカフェやホテルなんてなかったので、一緒にどこかに出掛けることなんてなく、私もフルタイムで働いていたので、仕事の間は実家に預け、そこで散歩させてもらっていたので、私がブラウニーを散歩させることはほとんどなくて。

その後わんこは一匹一匹と増えて大家族になってしまったので、手のかからなくなったブラウニーにかけてあげられる時間は少なくなったのだけど。

どんどん増えてく妹たちに戸惑いながらも、しつけの手伝いをしてくれ、穏やかに見守ってくれたブーくん。

2016年12月18日の2時40分、18歳と9カ月で旅立ちました。

介護が必要になってから1年半。私はパートだった仕事もその3カ月前に辞めていたので、ずっとずっと一緒にいられました。

覚悟してたとはいえ、その前日まで食欲旺盛で元気だったので、やはり突然逝ってしまった感がありショックです。でも寝たきりになってしまい、自由に行きたい所に行けず、やりたいことができない苦痛からやっと解放されたんじゃないかとも思ってはいるんだけど。

私たち夫婦は子宝に恵まれなかったので犬たちが子ども代わりです。子どもが先に逝ってしまう辛さ。もちろん犬だから当然だし、犬をしっかり看取るのが人間の仕事です。でもやっぱり、子どもが死んでしまったのです。本当に悲しいです。

介護中にはもちろん辛いこともありました。趣味の旅行も映画も行けなくなり、ストレスで帯状疱疹になってしまったり。何より、苦痛なのか言いたいことがあるのか、ずっとブラウニーが鳴いている原因が分からなかったことが一番の苦しみでした。

でも夏ごろから始めた「ドコノコ」という犬猫アプリで知り合ったたくさんのわんこの飼い主さんに励まされ、アドバイスをもらい、ブラウニーの写真に💛をいっぱいもらい。どんなに救われたことか。

私より友だちが多くなっていたブラウニー。幸せだったね。

目が見えなくなってもそばに寄り添ってくれたクロール、モルト。

私と一緒にブラウニーを常に気に掛けてくれたちょこっと。

そばでにぎやかに騒いでブラウニーを楽しませくれたシロップ。

小さい頃たくさん遊んでくれた私の友だち。

いつも預かってくれた実家の父母。

可愛がってくれたおばあちゃん。

一緒に介護してくれたお義父さん。

夜中に見守ってくれたすずちゃん。

そして「ドコノコ」のお友達。

本当にありがとう。

 

ブラウニー。

私たちの子どもになってくれてありがとう。

妹たちのお兄ちゃんになってくれてありがとう。

おじいちゃんおばあちゃんの孫になってくれてありがとう。

たくさんの想い出をありがとう。

長生きしてくれて本当に本当にありがとう。

虹の橋で少し皆を待っててね。

大好きだよ。

 

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

instagram

Instagram

つぶやいてます

私の本棚

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

まとめ買いで382円お得!【送料無料】銀河高原ビール 小麦のビール 350ml×48(2ケース売り)【まとめ買いでお得】【beer】【CraftBeer】
まとめ買いで382円お得!【送料無料】銀河高原ビール 小麦のビール 350ml×48(2ケース売り)【まとめ買いでお得】【beer】【CraftBeer】 (JUGEMレビュー »)
日本の酵母入り缶ビールはなかなかない中、これは味も美味しく、酵母もしっかり入っていて納得のビールです。

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM